スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

最近書いた記事

るぼんへ:今日は先輩後輩とかわい子ちゃんたち(赤子)にあって来たよ。


『お腹が減って、力が出ない』ならぬ『お腹が減って、乳が出ない』。

母乳育児では致命的とも言えるこの状況・・何度か陥った事がありましたが、それも今となっては懐かしく、現在離乳に向けて準備中です。実家に帰った時、少し遠くの歯医者さんまで通ったので、お昼の離乳食などバーさんヨロシク!と息子を預けて出掛けていました(軽くスキップしながら)。よって、日中の授乳がいつの間にか無くなり、これ、いけるんじゃね?と夜1回と明け方1回の計2回の授乳に。その分ひっついてくる頻度が増したような気がしますが・・そこはスキンシップで補っていこうと思います。

親知らず抜歯までもう少しかもしれない・・!


前置きが長くなりました。


今度は『お腹が減って、力が出ない』状態なのでしょうか・・なかなか自分で面白いと思える記事が書けずにウンウン言っております・・。自分より経験の豊富な獣医さんも沢山いてネット上でも情報が溢れる中書いていくことの難しさをここに来て痛感・・。情報だけ並べると面白くなくなったり、個性を出そうとすると内容が薄くなってしまう気がしたり。それでもやってみるしかないのですが。『お腹が減って、力が出ない』と言ってもアンパンマンは私のところに来てくれません。なぜなら、『アンパンマンは、君さ〜♪』と言われてしまうから。

こういうこと書くと近所の農家さんに心配されてしまうので、この辺で止めておきましょう・・。

どこまでお知らせしたかも忘れてしまいましたが、最近書かせていただいた分を何個かリンクしますので、興味があるものがあれば覗いてみてください。


【クイズ】お口の中は健康ですか? 〜犬編〜


ネコのおしっこトラブル解消し隊 2 (消臭編)


ネコのおしっこトラブル解消し隊 1


馬の国から5 〜札幌競馬場で予期せぬレース展開〜


なぜ短頭種は飛行機に乗れないか


ケニヤから、ゾウと平和を考える



書きたいから書くのであって、勉強したいから書くのであって、知ってもらいたいから書くのであって、書かないと何も始まらないのであって、


・・・つべこべ言わずに書きますぞっ。



スポンサーサイト

PageTop

勤務終了

写真

3日前に、退職しました。辛い事や大変なことだらけだったけれど、勤務を終えた今、いろいろな事に感謝のきもちでいっぱいです。

働いている時は、必死に流れる川の中でずっと泳いでいたように思います。

今は、その川を眺めて休憩している、そんな気分。

もう少し診たかった患者さんもいるけど、次のステージに進む準備をしなきゃね。

最後に診察をした患者さんに、退職する事をお伝えしたとき、先生に診てもらいたかったです、と涙ぐみながら言われて、私もその後トイレで涙が止まりませんでした。多分、もう少しでお迎えが来る、もうすぐ14才のウサギさん。この人が飼い主で、この子は本当に幸せで、よかったなあ、とずっと思っていました。

4年ほどいたけれど、その中で、ほんの一握りの動物や患者さんでも、何かの助けになったのなら、それだけでも私がここに来た価値や、私が獣医になった価値は十分あるのかなと思っています。

そしてこれからも、そんな出会いを大事にしたいと思っています。

ほかにもたくさんの人やものごとへの思いが、いろいろあるけど・・


・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・

・・・・今、ひっくり返った部屋を目の前に、ボーゼンとしています・・・。荷造り・・・面倒くさいな。。。。。( ̄■ ̄)

PageTop

もういくつ寝ると

昼頃、笑ったときに下唇にピリッと辛い感触があったと思ったら、午後の診療終わった後に後輩から

『唇から血がでてます。』

との指摘。



私、午後診ずっと唇割れてたらしい((=■=))


あるある体験の上位にランキングすると思われる

“笑ったら唇割れて出血”



許されるのは中学生くらいまでな気がします。




そんな生活もなんとあと1週間。

間に学会と休みがあるから実質5日働けばもう今の職場を卒業。




診察長引いて入院増えて遅くに終わって学会準備して、お肌も心もボロボロ。昨日も夜勤の後院長とスライドの詰めをしている途中でついウトウトしてしまい、目が覚めたらいつの間にかスライドが完成しているという奇跡が起きた、

こんな生活もあと5日。


段ボールに入った犬が捨てられていたと連れて来られ、

しばらくしたらおばあさんが慌てた様子で『段ボールに犬を入れて日向ぼっこさせていたら連れて行かれた』、と

追いかけてきた、

そんな出会いともあと5日。


感慨深い。

そして眠い。

PageTop

迷いごとあれこれ

P80300542.jpg


(こんな写真をアップしていいのだろうか、でもかわいい。)

10月のシフトが決まりつつありますが、ふと、次の11月のシフトで最後、自分の名前はもう消えるんだなあと思うと、なんだかしみじみしてしまいます。


迷いごと① 患者さん

うちの病院は特に指名制ではないのですが、自分が診る機会が多い患者さんとか、自分が担当している患者さんとかに、辞める事をどう伝えればいいのかと悩みます。

先輩が次々に辞めていった時期があって、



患者さん『若い先生みんな慣れたと思ったら辞めてまうもんなあ~~あの先生今どこいてはんの?え、大阪?頼りにしてたけど、大阪は遠いな~~~、あ、先生はどこもいかんとってよ??』

私『あははは。』



・・・・・北海道行きます!!!!!!

一番の気がかりは先輩から引き継いだ患者さん。私が引き継いだのが去年の12月で、11月に辞めるとなると1年も満たないうちに担当医が代わるという気の毒なことに・・

とてもいい人なのでできるだけ不安にさせてしまうような事はしたくないのですが、こればかりは仕方ないのでお伝えしないと。。。というか引き継いだときには既に北海道行きがやんわり決まっていたのですが。。



その日の事を考えるとお腹がゆるくなります。



迷いごと② 名字

これはこの日記をアップする前に決断に至りました。

うちは3姉妹だし、無縁仏が気になるなどと実は古風なところがある私ですが、自分は婿をとらないといけない気がすると何となく思い続けて30年。こんなに大きくなりました。

でも実際相手は今のところでこれからも働くわけで、突然名字が変わったら困るだろうなとか。それよりも名字が変わる事で相手の運勢を変えてしまったらどうしよう、でも私も相手の名字になったら運勢が変わるのかしらと、後半科学者らしからぬ思考が8割ほど締めていて、、でも決めました。

相手の名字になります。



迷いごと③ 次の仕事

次移る場所は苫小牧から車で30分ほどの場所のはずだったので、私は何となく苫小牧で働くのだろうな、と思っていましたが、この度新居がさらに奥に20分ほど車で行ったあたりに決まりました。

冬道を、1時間近くかけて運転しながら通うのか・・・?

と思うと、


・・・・・・・なしだな。


という考えにたどり着きます。

なので、これを機に漫画家になることにしました。ついに獣医界の手塚治虫になれるチャンス。



冗談です。



迷いごと④ るぼん

迷いごともいよいよ佳境に入ってきましたよ。

るぼんを連れて行くかどうか。私の中ではもう連れて行くに決まっているのですが、るぼんの気持ちと両親の気持ちを考えると腕組みしてしまいます。

父親も母親もるぼんを毛深い孫のようにかわいがっており、るぼんと無理矢理手をつないで眠る母親の姿を横目で確認したり、一緒に長生きしようね、とキュッとるぼんの手をにぎる父親を遠くから見たりする毎日なので、るぼんがいなくなったら両親が調子を崩すのではないかと、それが心配です。

それに寒がりなるぼんを突然これから冬ですよ~~という北海道に連れて行ってはあの香ばしい肉球がびっくりするのではないでしょうか。

るぼんの移住は春かしら・・・・・・・・・・・・・・




そんな訳で、迷っています。






あ、乗馬の話はまた今度。

PageTop

乗馬はじめました

P8030056.jpg

8月になったら落ち着くかな~~と思っていたら、西隣の市にあった夜間の動物病院が閉まって、夜間がえらい忙しくなりました。さらに遠方からも来られるようになり、、うちの夜勤は本当は12時までなのですが、この前の夜勤は終わったのが4時。そして8時から普通に出勤。

びっくりする。


でも、そんな生活もあと3ヶ月だと思うと、頑張れるものです。^^三

逆にこれだけ働けるのも今だけということで。


そんなわけで、疲れたとき、北海道に行ってからの生活を時々妄想してはわくわくしています。



北海道移住して落ちついたらやりたいことリスト

・るぼんと犬ぞり(多分そりをひいているのは私の方)

・ジャージー牛を飼う

・アヒルを飼う

・馬を飼う

・子供は3~4人





・・・・・むっちゃ大変そう!!!


眠くなってきたので、乗馬の話はまた今度~~

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。