スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ぎゃくりゅうせいしょくどうえん??

20090727000524
そして私はついに内視鏡を飲み込みました。



…飲んだことある方ならわかるかと思いますが、あれ、辛いですね…!(T∀T;)


チキンな私は始終涙を流しながら看護士さんに肩をさすられ、もう少しだから、もう少しだから、と励まされ続けました。


何ね?あれ、どうやって息するかもわからんし、職場で使ってる内視鏡と全く一緒やったし、私もむしろ動物と同じように全身麻酔してくれ、て思いました。



でも実は絶食の指示があったにも関わらずスイカを食べてしまった私は、内視鏡中にスイカが発見されたらどうしよう、とそっちも気が気でなかったのです。



それはさておき、



『は-い、今ちょっと苦しいですよ-ごめんねー-』


(ちょっとどころじゃね--(・∀・三)


『は-い、順調に進んでますよ--』


(こっちは息できね--(´∀`三)


『ん-…んっ?ちょっと、◎●先生呼んできて-』


(あ-っ看護師さん!先生なんか呼びにいかなくていいから私の背中をさすっていて--Σ(TT))


『ん-、なんか跡がちょこちょこあるなあ、ヘルペスって感じの病変ではないと思うけど』


(何?)


『生検しとくか』


(何?)


『は-いごめんねーちょっと液体入りますよ-』


(何------??)


『は-い、一ヶ所目とります!』


(……)


『は-い、もういっかい!』


(……$@★⊆⊂♪♭≡∩⇔□◆)




…内視鏡が私から出ていった後、ありったけの気の毒そうな顔をした看護師さんが目の前でごめんなさいね、とつぶやきました。


いえ、いや、ええと、めっそうもございません…ありがとうございました…





でも、検査中の会話に『スイカ』という単語が出てこなくて良かった。


何か、逆流性食道炎じゃなかったかも。

結果は後日☆彡

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。