スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おかげさま

不景気でも急患は来るので忙しいときは忙しく、一昨日は夜勤で終わったのが1時、昨日は手術などで終わったのが0時前。

それでも車があって燃料があって帰る家があるから帰ることができました。

空腹と疲労で家に帰るとカレーライスがあって、五臓六腑に染み渡りました。

カレーがあったの母が作ってくれていたおかげ。

母がカレーを作れるのは食材を売っているお店があるおかげ。

お店に食材があるのはそれを運んでくれる人がいてそれをつくってくれる人がいるおかげ。

そこに肥えた土と太陽と雨があるおかげ。

他にもいろんなおかげがあって私たちは生活しているんだと、改めて思います。



今回のことで直接にも間接にもいろいろな被害がでているけど、渋谷に溢れる人を見て、普段はこれだけの人が溢れないだけの仕組みがうまく機能していることに驚きます。

当たり前が当たり前でなくなって気づくことが多すぎるのが皮肉ではあるけれど、社会の仕組みというのは本当にたくさんの人や地域が協力して成り立っているんだなあと‥




疲れても今日は他の人が働いてくれていて休みをもらえているから昼まで寝れて

昼まで寝てても蛇口をひねればお湯がでる

普通に生活できるからまた仕事ができる

たぶんそういう仕組みがなければ私は今頃早起きして獲物や作物をとりに行き

せっせと火をおこして食べるのに半日過ごし

雷でも鳴れば神がお怒りだと騒ぎ

うっかり肉食獣に捕らえられてそこそこで人生を終えるのだろうなと思います‥。


おかげさまで…をいつもいつまでも忘れないようにしないと。

入力失敗して何回かおこげになったけど、本当にそう感じる今日この頃。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。