スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

産後メモ

自然分娩できた、会陰切開もしなかった、旦那さんも立ち会えて、美味しい朝食と一緒にあまちゃん・・


どこか上手くいきすぎていやしないか、何かにつけオチがついてまわる私の人生なのに・・・


そう感じていた退院前日、私の皮膚に異変が。


なんと、手足口病にかかってしまったようでした。最初親指の付け根だけだった病変は、数日かけて銀河系も真っ青な数の発疹となり私の手足でお祭り騒ぎ。

これ・・・大人がかかるとけっこう重くなるらしいのですが、むちゃくちゃ痒いです。。痒さで身が震えたし、夢でも痒い痒い言うてました。ブツブツも米粒大通り越してポン菓子くらいの大きさなってくるし。

そんなわけで結局とんでもないおまけがついてきたのでした。息子が発症していないのが何よりの救いです(T_T)

とりあえず1番最初にできた病変は落ち着いてきて、ようやくお箸が握れるようになったし、ジャンケンでグーもだせます。

皆様もお気をつけください・・・




ところで、生まれたばかりの我が子の写真を見てもらうと、旦那似だとか私似だとか感想を言ってもらえるのですが、それより何より似ているものがあることに気付いてしまいました。


宇宙人でも、ガッツ石松さんでもありません。


バカボンのパパです。


授乳中上から見るとほんまにそっくりで、気付いてしばらくは笑いをこらえるのに必死でした。


まあ、バカボンのパパだろうがなんだろうが我が子は可愛いのでいいのですが、祖母となったうちの母親にももしかすると私以上に贔屓目に見えるようで、先日左頬にエクボを発見したときなど、

『まあーーー!男前で、エクボなんてあったら、大変だわ!!』(世の女性たちが放って置かないの意であると思われます)

と、バカボンのパパを目の前にして言い出したので、これまた私は笑いをこらえるのに必死でした。



****


ちょっとわかってきた表情の微妙なちがい


しゃっくりをするときの顔↓
2013093018444786d.jpg


う💮こをする前の顔↓
201309301844432b6.jpg



ついでに初めて息子を目にした時のるぼんの顔↓
20131001212728c1f.jpg



以上、産後メモでした。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。