スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

PageTop

おかげさま

不景気でも急患は来るので忙しいときは忙しく、一昨日は夜勤で終わったのが1時、昨日は手術などで終わったのが0時前。

それでも車があって燃料があって帰る家があるから帰ることができました。

空腹と疲労で家に帰るとカレーライスがあって、五臓六腑に染み渡りました。

カレーがあったの母が作ってくれていたおかげ。

母がカレーを作れるのは食材を売っているお店があるおかげ。

お店に食材があるのはそれを運んでくれる人がいてそれをつくってくれる人がいるおかげ。

そこに肥えた土と太陽と雨があるおかげ。

他にもいろんなおかげがあって私たちは生活しているんだと、改めて思います。



今回のことで直接にも間接にもいろいろな被害がでているけど、渋谷に溢れる人を見て、普段はこれだけの人が溢れないだけの仕組みがうまく機能していることに驚きます。

当たり前が当たり前でなくなって気づくことが多すぎるのが皮肉ではあるけれど、社会の仕組みというのは本当にたくさんの人や地域が協力して成り立っているんだなあと‥




疲れても今日は他の人が働いてくれていて休みをもらえているから昼まで寝れて

昼まで寝てても蛇口をひねればお湯がでる

普通に生活できるからまた仕事ができる

たぶんそういう仕組みがなければ私は今頃早起きして獲物や作物をとりに行き

せっせと火をおこして食べるのに半日過ごし

雷でも鳴れば神がお怒りだと騒ぎ

うっかり肉食獣に捕らえられてそこそこで人生を終えるのだろうなと思います‥。


おかげさまで…をいつもいつまでも忘れないようにしないと。

入力失敗して何回かおこげになったけど、本当にそう感じる今日この頃。

PageTop

がんばってください

こんなことしか言えません。でも頑張ってください。頑張ることで復興につながるはずだから頑張ってください。辛いと思います辛いという言葉では足りないとも思いますでも頑張って今を耐えてください。

私たちが経験した震災より被害も大きくあの震災でもあれだけの犠牲者が出てあれだけ悲しい思いをした人がいたのにそれよりひどい状況なのがもうなんと言っていいかわかりません。

あの日私は家も家族も無事でした。少しの間停電があって配水が止まって学校が休みになって余震におびえているだけでした。

しばらくして救援物資が届く避難所に仕分けに行ったことがありますが段ボールをあけてそれを運んで仕分けてそれだけで半日でくたくたになりました。救援物資はできるだけ負担にならない送り方を工夫しないとですね。

当時父親は避難所になった小学校に勤めており身を粉にして働いていました。流れないトイレに水を運んで流すのが大変と言っていました。全壊した地域を通ったとき戦争のあとみたいだと言った学校の先生の言葉を思い出しました。

何かもうとにかくみんなボロボロでした。何かいろいろ思い出すとそれだけでも心がぎゅっとなりますがそんなことがもっとたさんの土地でおこっていてみんなが力になりたくてでもできることには限りがある今の状態。

友人たちは無事だったようですそれだけでこちらはホッとしたけれどでも思い出深い大切な場所が無くなってしまってどれだけ辛いかと思います。被害は少なくても不安な気持ちを抱えて不便な思いをしている人がどれだけいるんでしょうか??応援したいけれど励ましたいけれどそれもできることに限りがある今の状態。

仙台に何回か行ったことがあるし仙台で東北のお菓子はなんて美味しいんだと感動したあの日を覚えています。ずんだが大好きです。何回かしか行ったことが無くても思い出の場所です。

献血に言ったけれど三日前口内炎ができて飲んだ薬がだめで今日はできませんでした。口内炎くらい我慢すればよかったです。新聞に載ってた義援金は送金したけど件名に東日本大震災と入力するようにあったのに入力し忘れたというか入力の仕方がわからなかったけれど大丈夫でしょうか?

いろんなことが頭の中をめぐっています買い物をしたけど店員さんもなんだか元気がないように見えました。どこを歩いてもみんな震災の話をしています。

でもそんな中友人が結婚しました。私が浪人しているときにすごく励ましてくれた友人です。心からおめでとう。大好きです。あと誕生日を迎えた子がいます。いつもにこにこ心に寄り添ってくれる子です。心からおめでとう。大好きです。

お祝い事が後ろめたくなってしまう人がいるようですがちゃんとお祝いしてほしいししてあげたいと思います。そういうことが希望になったりするんじゃないでしょうか。

本当にたくさん助けられたからたくさんお返しをしたいけど今はとにかく頑張ってください。私も頑張ります。直接は貢献できないかもしれないけれど目の前の今できることすべきことを頑張ります。みんな同じ気持ちでいると思います。だから頑張ってください。

PageTop

2010→2011おくればせながら


2010年はお世話になりました。2011年もよろしくお願いいたします。(^o^)


今年はまた奇跡の元旦休み(^_^)初詣行っておみくじは末吉でした。

末には北海道に移住したいなあと考えているので本当にそうなったらいいなと思っています。苫小牧あたりでまずは職を探す予定…

それまではとにかく今の仕事、職場、患者さんを大事にしていきたいと思います。

先輩が開業準備のため辞めたので、院長副院長がいない日に頼れる人がいなくなってしまいました。

今度が私が頼られる人になれるように、地道に一生懸命やっていこうと思います。

普段はあんなんですが、やるときゃやるで~~~~




PageTop

いろいろ②自己満


今月はやることが多すぎて、今日は何もしたくないけど、ブログは書こうかな。



●自己満●

先輩と患者さん(事故した野良猫を連れてきた常連さん)の会話を処置しながら聞いていると、


『先生うちなー、別にこの子がかわいそうとか、そういう気持ちで連れてきたんちゃうねん。ただの自己満やねん。後先考えずに連れてきてもたわ。』



おおっと思う言葉が飛び込んできました。



自己満、、自己満、、

目の前の命に対して何かしようというとき、偽善でも慈善でもなく

本能的に体が動くというか

その行動で自分が満足するというのは

すごくシンプルですごく人間くさいと思うんですけど。

そしてその自己満を、こうしてここで先輩や私が聞いている、それがとても意味のあることのように思えるのです。

うーん。。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。