スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

魅惑の玄関

るぼんへ:野生のゼニガタアザラシをみてきたよ(友人はアザラシの陰に隠れて写ったつもりらしいけれど、完璧体出ています)

P5032168.jpg


突然ですが、我が家の玄関は時々なかなか良い仕事をしてくれたり、びっくりを運んで来てくれます。

時には突然玄関先に困った顔をした犬と、困った顔をした近所の方が立っており、犬の上顎に挟まった異物を取ってあげたらししゃもをくれました。

ある時には昼過ぎ玄関がガチャっと開き、旦那さんが帰って来たと思って『お帰り〜〜!』と出迎えると、『メール便でーす!!』という声と共に荷物が投げ入れられました。問題はその時に限って、”おかえり”をキンタロー。のカツオのものまねの声(陽気な出迎えの最上級だと思っています)でしたことです。

チャイム鳴らしてくれ!!!



チャイムの鳴らし過ぎにも注意が必要です。

一昨日は夜中旦那さんが急患で呼び出されたので、私もなんだか眠くて午前中布団でゴロゴロしていました。すると、ラジオを爆音で鳴らしたトラック?か何かが家の前で止まった気配がして、チャイムが鳴りました。

パジャマだし、寝癖ついているし、眠いし、なんだかラジオうるさいし、居留守使ってしまおうかな〜〜、と躊躇していると、

ポーン ともう一度チャイムがなりました、

いや、ポーン ポーン ともう二度、三度と鳴って、ポーン ポーン ポーン ポーン!! ついに連打開始!!

これは変な人が気た!!と思い、布団を頭から被ると(この体勢が居留守の最上級だと思っています)、

ガチャッと玄関が開き、ドサッと妙な音がして、

『おい!!誰かいねえのか!!』と叫び声。



これは・・もう逃げられぬ。立ち向かわなければ。しかもこそこそ寝癖をなおしたり、着替えたりしている場合ではない。着の身着のままで”てやんでぃ風”に出て行かなければこの勢いには勝てぬ・・!

とっさにそう考えた私は頭ボサボサのまま旦那のジャケットを羽織り(というかむしろ最近パジャマも旦那のスエット)、玄関に飛び出しました。


『おう、なんだ寝てたのか。』


とりあえず状況を把握するのに時間を要したのですが・・・私の足下には立派な毛ガニが4匹・・・生きているうちは匹と数えるらしい・・が転がっており、開いた玄関の扉のところには、どこかで見たおっさん・・・いや、今かなりお世話になっている開業の先生がひとり・・・


『毛ガニ』

『茹で方』

『わかるか』

『塩加減』


といった単語が文章になって先生の口からぺらぺらと発せられたのですが、とりあえず、(なんか)すごいですね、ありがとうございます、(そしてすみません)、と言うのが精一杯でした。


そして嵐のように先生は去って行き、玄関は再び静寂を取り戻しました、プクプク。プクプク。という音だけを残して。





2013-05-06






なぜ。。






ちょうど一年程前に、この地域の毛ガニ事情にびっくりしたことがありました(→2012.5 毛ガニについて)が、今回はさらに上をいった模様です。



意識もしっかりしてきたので、塩茹でして美味しくいただきました。
2013-05-062.jpg



以上、玄関先のアンビリーバボーでした。



PageTop

最近のこと

るぼんへ:"さいきんのこと"、と入力すると、一番に "細菌のこと" と出てきます。


元気です。食欲がすごいです。

●今年も家の裏のふきのとうを天ぷらにしそびれました

2013huki.jpg

動物たちがうろうろしているのでなかなか摘む勇気がでません。


●でもキトピロはいただきました

kito.jpg

チャンプルーはもちろん、行者ニンニクぎょうじゃ・・行者ニンニク餃子は名前はややこしいけれどサイコーです。


●チョロが太りました

choro.jpg

性格もおおらかになったようです。


●洗面所の引き出しを開けるとコロモチが入っていました

coro.jpg

コロモチをみるときびだんごが食べたくなります。


●メイとチョロが寝床争いをするようになりました

maychoro.jpg

和解するときもあります。
sofa.jpg

メイをみるとふ菓子(黒糖のやつ)が食べたくなります。
may.jpg


●馬を見ていても時々ふ菓子(黒糖のやつ)が食べたくなります

この春開業した馬の先生とブリーダーズの方々にお世話になっています。農場の馬たちはあまり凝視していると怪しまれるし馬もストレスだと思ってなかなか直視できないのですが、ここではどれだけ見ていても、むしろ見ていた方が良いので、真面目な顔でテンションが上がっています。馬の耳の動きを見るのが好きです。

話はそれますが、昨日旦那が子馬の治療をしていたら、怒った母さん(馬)に蹴っ飛ばされたそうです。幸いにも蹴られたのがお尻だったので無事でした。旦那さんには悪いけれど、母の愛だか本能だかに感動です。

uma.jpg


PageTop

新年会での素朴なあれこれ

るぼんへ:順調に過去に遡って日記を書いているよ

アンモナイト
季節外れもいいところですが何だか面白い写真が出て来たので載せてしまいます。



今日あったこの辺りの新年会でのあれこれ。

・バケツ程の巨大なボウルの中の水が完全に氷っていました(室内)

・なぜか100%関西弁のおばちゃまがいます

・そのおばちゃまが50〜60代の方だと思っていたらとうに80才を越えていたそうでこっちに来てから何を基準にしてよいのか分からなくなっています

・お酒を勧めてくれる時の人の顔が好きだと思いました

・家にいる犬とか猫とか鳥の話をする時の人の顔もとても好きだと思いました

・正月用に炊いた黒豆を持って行ったら若いのに偉いを連呼されて気を良くしました

・帰って来て玄関を見ると消費しかけのカボチャにふさっとカビが生えていてやっぱり偉くないなと思いました



PageTop

プール週間

るぼんへ:更新忘れていたよー

rps20121205_234018.jpg


突然ですが、プール週間を設けました。なぜか先週平日仕事帰りにプールに寄って、半分おぼれながら泳いでから帰って来るという生活を送りました。

しかも、なんと旦那さんの手作りご飯付きです!

注目すべきはなんでいきなりプール通いを始めたかよりむしろこの旦那さんごはんです。

おうちに帰ると美味しい・・というか、ファンタスティックなご飯が待ってくれていました。

斬新だったのです。

その中の代表格二品をご紹介したいと思います。



○メルヘンな牛すじ煮込み(洋風)

rps20121205_233533_447.jpg


なかなか手に入らない日高産のすじが鍋で溺れていました。煮込みきれていなかったニンニクとタマネギとともに。ケチャップやウスターソースの味がなんだかメランコリー。数口食べたのちそっと鍋に戻し、最終的に牛すじカレーにされた一品。


○途中まで大成功のシーフードラーメン(ソーセージが隠し味)

rps20121205_233322.jpg


サーモンとソーセージをふんだんに使ったお茶の間ラーメン。隠し味は、大量の胡椒によって、隠されました。あんなにロックに胡椒を振る人を初めて見ました。3口めくらいまでは、よく胡椒が効いていて、美味しいね、と言ってその後徐々に無言になった一品。


最終日のサーモンマヨパスタは鷹の爪まで入ってとても美味しかったです、というフォローも入れておきたいと思います。

rps20121205_233414.jpg


ちなみに、ブログの更新だけでなく絵を描くのも忘れていたので気をつけたいと思います。


PageTop

ようやく・・・・

るぼんへ:結婚式したよー




大変おくればせながらのご報告です・・・

私事ですが、先日無事結婚式を挙げることができました。

お忙しい中私たちのために集まってくださった皆様ありがとうございました。

今までありがとうございます、これからもどうぞ末永くよろしくお願いします!という気持ちでいっぱいの式にしたいなと思っていました。とは言っても本当は来ていただきたい方全員にお声をかける事はできなかったのです。

結婚パーティーは私たちの気持ちのほんの一部でした。一緒にお祝いしてくださった方々も、その時は同じ場所で過ごせなかった方々も、これからまた多分にお世話になったり、ご迷惑をおかけしたり、特にお騒がせしたりしてしまうと思いますが、どうか仲良くしてやってくださいまし。




・・・・・ところで、以下、式前にこってこてのラーメンばりにてんやわんやだった私たちの様子をご紹介しておこうと思います。本当にこてこてしていますので、時間と心に余裕のある方のみ読まれる事をおすすめいたします。



(式前2週間を切った頃の私たちは、全部自分たちでつくりまーす^^ と言っておきながら、オープニングビデオも、プロフィールビデオも、エンドロールも、席次表も、席札も、メニューとか、プロフィールブックのようなものとか、

まったく完成していませんでした。)

10月1日 明日から出張の旦那さん。出張先にパソコンを持って行ってビデオ関係を仕上げる、と笑顔で語る。

10月2日 旦那:電灯のひもを壊す。そのまま東京へ出張。このご時世にここから数日間リビングの電気がつきっぱなし。

10月3日 電気つきっぱなし

10月4日 電気つきっぱなし 

10月5日 私:席次表完成。出勤中首の筋が違う。(首が回らなくなるっていうけど、本当にまわってなーい!あはは!と心の中で叫ぶ。)職場の大学同期と上司に泣きつき半日で帰らせてもらう。電気屋さんに来てもらいようやく消灯。工事が必要なレベルらしいが時間とお金に余裕がないため今回は応急処置のみ。首の筋が治るか不安。

10月6日 私:友人の結婚式に参加するため東京へ。そこでもいろいろあったが省略。ただ、友人のきれいなウエディング姿を追うために頑張って首を動かしていたら、首の筋の張りが和らぎ、幸せに。

10月7日 北海道に戻る。旦那がやや曇った表情で戻ってくる。(案の定ビデオが完成していないようだ)空港でウエルカムおつまみ用にじゃがポックルといも子とこぶ太郎を大人買い。いも子とこぶ太郎は一番上の姉が好きそうだな〜と思っていたら、式の後に姉から『いも子とこぶ太郎、うまし!今度買って来て〜』という内容のメールがいも子たちの写真付きで送られて来て、姉のわかりやすさに感動する。二次会の会場に打ち合わせに札幌へ。帰り道にあと2時間で車検が切れることに気付く。

10月8日 車を取りにきてもらう。代車で席札用の紙を買い足しに行った際、ヤ○ダ電機のポイントカード(クレジット機能付き)を紛失したことに気付く。店員さんが慌ててカスタマーサービスに電話してくれる。席札完成。打ち合わせのため再び札幌へ。

10月9日 (ちなみに、電気消えっぱなし)また同期と課長に泣きつき1時間早く帰してもらう。名簿が文字化けを起こす。しばらく立ち直れない。旦那暗闇の中ビデオ作成。

10月10日 (電気消えっぱなし)フリーライターのさやかが遊びに来る。ここぞとばかりに手伝ってもらう。が、ほとんどしゃべって終わった。旦那暗闇の中ビデオ作成。

10月11日 (電気消えっぱなし)また同期と課長に泣きつき1時間早く帰してもらう。ここから24時間程キーボードをたたき続け、プロフィールブックを完成。旦那暗闇の中ビデオ作成。

10月12日 札幌入りの日。式場への搬入予定時間を5時間ほど遅らせてもらう。オープニングビデオとプロフィールビデオ完成。卓札完成。札幌に着いてから余興の南中の曲と法被の下に着る全てのものを忘れて来たことに気付く。慌てて友人、親に電話。夜は母、兄(初対面)とご飯。実はあと何個かまだ終わっていないものがあるがポーカーフェイス。

10月13日 エンドロール完成。もぎりは諦めました。朝、昨日間に合わなかったものを搬入。式場でウエルカムボード(顔はめ)をスタッフの方に手伝ってもらいながら仕上げ。ホテルに戻り、連日の睡眠不足でお肌がボロボロな事に気付く。そっと横になり顔中パック。ストレスからか首の皮膚病変悪化。かゆい。皮膚科でもらった薬を塗ろうと手に取ると、なんと犬用の試供品を間違えて持って来ていた。もはや気にせずそれを使用。その間も旦那はお車代を分け続ける。式場へ向かうタクシーの中で両親への手紙を書く。さらに控え室でも書く。結局半分アドリブ。

周りの方々のおかげでとても楽しい式を迎える。楽しいよーとは聞いていたけれどこんなに楽しいとは思いませんでした、というくらい楽しかったです!

あれやこれや手続きなどしていたら二次会に1時間半遅れる。(ほんまのほんまにすみません)

10月14日 親戚が台風のように日高に遊びに来る。ネコとウマとカニを見て満足して帰る。部屋は散らかりっぱなしだがそのまま12時間沈むように爆睡。

10月15日以降 気が緩み、禁断とされていたはずの電灯のひもを引っ張ってしまう。再び電気がつきっぱなしに。


 (しばし燃え尽き症候群)


10月21日 家が片付いた。姉が贈ってくれたサイクロン式掃除機のパワーに驚愕。

10月27日 ようやく工事をしてもらい電気をつけたり消したりできるように。

あとは、壊れたストーブを取り替えてもらえば、元の生活に戻れます


最後に、まだ手元に写真のない私たちに写真を送ってくだすった優しいくらさんの撮ったなんだか面白い写真を掲載させてもらって終了と致します。

image_1350551120873814.jpg

(こんなに慌てて・・・・?)


とにもかくにも、本当にありがとうございました(^^)/
式場のスタッフの方々には何と申して良いやら・・。

お祝いをいただいた方には、こつこつとお返し中です・・!

ではまた・・・






PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。